△

「快適省エネ住宅」創りをサポート

カナザワ建築設計事務所の考える
「快適省エネ住宅」

これからの家創りは高い省エネ性や創エネ性を考慮する事が必要となります。
断熱性能、太陽光発電システム、蓄電池、V2H、冷暖房方式など、
ランニングコストを抑えた家創りが大切です。
また、快適な住み心地に必要な要素として自然環境を考慮した日当たり、
採光、眺望、風通し等様々な要素が関係しています。
さらに建物デザインによる空間の快適さ、動線計画、色彩計画、
遮音性、素材感なども大切な要素です。
以上のような様々な要素を考慮した家を「快適省エネ住宅」と考えています。

カナザワ建築設計事務所
「快適省エネ住宅」4つのポイント

省エネ性

断熱性能・断熱方式・気密性・空調方式

創電・蓄電システム

太陽光発電ご提案(初期費用0円システムのご提案も可能です)
・蓄電池ご提案(初期費用0円システムのご提案も可能です)・V2H

自然環境要素

日当たりシミュレーション・採光シミュレーション
・室温シミュレーション・通風シミュレーション

建物デザイン

間取り・素材・照明計画・色彩計画