△

Topics

YouTubeに所長インタビュー動画を公開しました!
カテゴリー:お知らせ

https://youtu.be/MKXVo2dLFmo

 

心地よく暮らすことは、「楽しく暮らす」こと。
そして動線を考慮した気持ちのよい「居場所」があることも大切です。

私たち、カナザワ建築設計事務所は、つねに建築士として持てる知識と技術、そしてお客様が言葉にできないプラスαの要素を注ぎ、オリジナルの家を実現します。

今回は、そんな設計における想いなどを所長にインタビューしました。

YouTubeにルームツアー動画を公開しました!
カテゴリー:お知らせ

https://youtu.be/zMdOpon9MVs

 

【ルームツアー】プライベートな中庭の自然を感じながら生活できる家

 

▼概要
施主様との出会いは、写真展、オープンハウスなどで何度かお会いして、住まいつくりについて話をし、間取りのご提案をさせて頂き、住まいに対する考えを気に入って頂きご依頼を受けました。ご提案は何回かプランを出させていただきましたが、「提案のたびによくなっていった。」と後日お話を頂きました。
街中にある住まいですが、「自然を感じながら生活を」という当社のデザインをポリシーにご賛同いただき、LD、玄関、和室、浴室などから「プライベートな中庭の自然」を感じながら生活できるお住まいになっています。

YouTubeにお施主様インタビュー動画を公開しました!
カテゴリー:お知らせ

https://youtu.be/X_72MHC4_Cs

 

【お施主様インタビュー】プライベートな中庭の自然を感じながら生活できる家

 

施主様との出会いは、写真展、オープンハウスなどで何度かお会いして、住まいつくりについて話をし、間取りのご提案をさせて頂き、住まいに対する考えを気に入って頂きご依頼を受けました。ご提案は何回かプランを出させていただきましたが、「提案のたびによくなっていった。」と後日お話を頂きました。
街中にある住まいですが、「自然を感じながら生活を」という当社のデザインをポリシーにご賛同いただき、LD、玄関、和室、浴室などから「プライベートな中庭の自然」を感じながら生活できるお住まいになっています。

年末年始休業のお知らせ
カテゴリー:お知らせ

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、当社では以下の期間につきましては、休業とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

2022年12月29日(木)~2023年1月4日(水)

大屋根の平屋
カテゴリー:住宅  >  施工事例


















    • 概要

    • データ



概 要 description

大屋根が存在感を放ち、黒を基調としたガルバリウム銅板とジョリパット吹付、化粧柱や杉木格子など異素材のコントラストを表現したモダンな外観。
奥行きのある玄関アプローチが、カーポートから雨に濡れずに家に入れる動線を実現しました。また、滑り止めの用途として、上品さを演出する豆砂利洗い出しポーチを採用。
板張り勾配天井を採用したリビングダイニングは、大屋根の斜面を生かした奥行きや大開口が光を取り込むことで広々とした空間に仕上がりました。また、タタミリビングを採用することで和モダンな印象に。
洗面、脱衣室等の水廻りを回遊できる動線を実現するなど、家の雰囲気を尊重しつつ、生活のしやすさにも重きを置いた居心地の良い空間となりました。

大屋根の平屋

データ data

所在地 茨城県水戸市小吹町
建物構造 木造平屋建て
延床面積 97.27㎡(29.4坪)
外壁 ガルバリウム鋼板サイディング、ジョリパット吹付、杉木格子
屋根 ガルバリウム鋼板平葺き
内装 床:ナラ無垢フロア
壁:クロス貼
天井:米ツガ板張り、クロス貼
キッチン カウンター:タモ集成材
面材:ナラ化粧合板



YouTubeに【ルームツアー】流山の角地の家を公開しました
カテゴリー:お知らせ

 

▼概要
面積約57坪の角地にご家族4人がお住まいになる建物と車1台、バイク2台の駐車スペース、さらに南面へ庭を確保した設計となっています。

道路からのプライバシーを保ちながら各居室を南の庭へ面するようにし、大きな開口部と吹き抜けにより陽当たりや採光を確保するよう配置しました。

角地であり道路から良く見える位置にある住宅となるため2階壁面を1階の屋根で包み込んで後退させ、街並みに圧迫感を与えない外観デザインとしました。

また、ガルバリウム鋼板、ジョリパット吹付、杉板張りと3種類の外壁仕上げ材を採用しインパクトを与えながら落ち着いたバランスとなる様心がけました。

2階のワークスペースはコーナー出窓からパノラマの風景が広がりカウンターや本棚、造作ソファを備え、ご家族全員それぞれの使い方が出来る居心地の良い場所となりました。

「流山の角地の家」HP施工事例
https://ecology-design.jp/archives/2074

11/12(土)Synerise築10年お施主様邸内覧会を開催します
カテゴリー:イベント  >  お知らせ


【HOUSE is Synerise(シナライズ)とは?】
私たちは土地の特性や暮らしに寄り添い
0から1を生み出す発想力と確かな技術力を活かすことで
「本当の心地よさ」を追求したい。

 

この想いを実現するべく、
設計(カナザワ建築設計事務所)×施工(大貫工務店)の
2社が手を取り合い
Synerise(シナライズ)という新システムが誕生しました。
設計と施工のこだわりを細部にまで込めた
「本物の住まい」をご体感いただけます。

 

【見どころポイント】

  • 10年かけて成長したカエデの植え込みのあるタイル張りの中庭
  • 心地よさを感じられる薪ストーブ
  • タタミリビングと桧無垢板貼りの床
開催日時 11月12日(土)
10:00~15:00
場所 茨城県水戸市
予約方法(予約制) 029-246-6812
お電話またはお問い合わせフォームからお願い致します。
その他 大変申し訳ありませんが、建築関係の方のご見学はご遠慮ください

【新型コロナウイルスによる感染症対策について】
・スタッフ全員の検温・体調を毎日確認しております。
・ご来場の際は手の消毒と手袋・マスク・足カバーの着用をお願いいたします。
・換気の為、定期的に窓を開放させていただきます。
・スタッフも手袋・マスク・足カバー着用にてご案内させていただきます。
・混雑を避けるため、入室を少しお待ちいただく場合がございますのでご了承ください。

シンプルモダンな吹き抜けのある家
カテゴリー:住宅  >  施工事例


















  • データ


データ  data


所在地 茨城県ひたちなか市
建物構造 木造
延床面積 103.07㎡(31.18坪)



YouTubeに【ルームツアー】プライベートコートを楽しむ平屋を公開しました
カテゴリー:お知らせ

▼概要
軒を出さずに、シンプルな形状と薄いグレー系で統一したモダンな外観。

外壁と同色の高い塀で中庭を囲むことにより、プライベートコートを実現しました。 玄関はあえて天井高(2m)を低くすることで、LDが広く感じられるように仕上げました。

15.8 帖のLDは 天井高3.6mと開放感があり、東側高窓からは朝日が差込むことで、南側からは昼間充分に日差しが入るようになっています。

また8 帖の造作オープンキッチンをはじめ、水回りはすべて玄関から北側に配置することで、家事がしやすい動線となっています、予備室はサッシ高さを低く抑えることにより、自然と視線が中庭に向かうことで、心安らぐ空間に。

寝室と子供室はサッシを小さくして、明るさを抑えて落ち着いた仕上がりとなりました。

▼HPにて施工実績掲載中「プライベートコートを楽しむ平屋」
https://ecology-design.jp/archives/2421

YouTubeに【ルームツアー】ガルバリウム銅板と切妻屋根の平屋を公開しました
カテゴリー:お知らせ

▼概要
シンプルな切妻屋根なので、あえて左右非対称にすることにより、軒先の高さが変わり「一般的」とは違う印象となりました。

ブラック系の落ち着いたカラーを採用することで、まるでロッジのような佇まいとなりました。

外壁はメンテンス性を高めるため、ガルバリウム鋼板を採用し、一部板張部は軒を出して雨を防いでいます。

LDK は空間を広く感じるように勾配天井で2.2~3.4mの高さをとっています。

「料理とDIY」が好きなご家族。
キッチンは奥様こだわりのステンレスフレームキッチン。
ガスコンロ、ガスオーブンも付いているため、料理を存分に楽しめます。

収納は打合せを重ね「SCL・WCL・パントリー」を適切な広さを確保し、水廻りは1カ所にまとめることで、少ない移動距離でスムーズな家事動線を実現しました。

▼HPにて施工実績掲載中「台地に建つ平屋」
https://ecology-design.jp/archives/2424

最近の投稿
カテゴリー別
カレンダー
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
検索
pagetop